原材料や添加物にも注意!葉酸サプリはアレルギー体質でも飲める?

更新日:

アレルギー体質の方は身体を防御する免疫機能が特定の物質へと過剰に反応し、その影響で皮膚が痒くなったり発作を起こしたりとマイナスの症状が引き起こされやすくなります。

果たして葉酸サプリはアレルギー体質でも飲めるのかどうか見ていきましょう。

アレルギーは様々な種類に分けられる

アレルギー体質と一口に言っても、以下のように様々な種類に分けられます。

  • アレルゲンに触れた瞬間から何かしらの反応が起こるⅠ型アレルギー(花粉症)
  • 自分の体内の細胞が攻撃されるⅡ型アレルギー(パセドウ病)
  • 自己免疫疾患を引き起こすⅢ型アレルギー(円形脱毛症)
  • 身体へと不快な症状が出るのが遅いⅣ型アレルギー(金属アレルギー)

アレルゲンとなる物質や症状の発現の仕方にも違いがあり、自分の体質を正確に見極めるには病院で医師の診察を受けなければなりません。

葉酸サプリはアレルギー体質の女性は飲んでも大丈夫なの?

結論から言うと、食べ物の中に含まれている栄養素の葉酸はアレルギー性が低く、食品から取り入れる場合は特に気にする必要がないのです。

葉物野菜や果物など私たちの身の回りには葉酸を含む食べ物が多いですし、鶏卵や乳製品とは異なります。

しかし、元々アレルギー体質の女性が葉酸サプリを飲む場合は注意しなければなりません。

  • 葉酸だけではなく大豆や乳製品などアレルゲンとなり得る原材料を使っていることがある
  • 保存料や着色料など食品添加物に対して身体が反応しやすい
  • 過剰摂取が引き金となって吐き気や食欲不振を起こす

このような理由が考えられ、妊活中であればまだしも既にお腹の中に赤ちゃんを宿している妊娠中の女性は慎重に考えた方が良いでしょう。

アレルギー体質の女性が葉酸サプリを飲むに当たっての注意点!

以下ではアレルギー体質の女性が葉酸サプリを飲むに当たり、注意しなければならない点を幾つか挙げてみました。

  • 大豆や卵など自身のアレルゲンの原因物質を明確にする
  • サプリメントの中にアレルゲンが入っていないかどうかチェックする
  • なるべく食品添加物を含まない製品を選ぶ

使われている原材料や配合されている成分に対して細かい部分までチェックしていれば、葉酸サプリの摂取でアレルギー症状が悪化するのを予防できます。

ただし、パッケージへの記載が義務付けられているのは、「卵」「乳」「小麦」「そば」「落花生」「かに」「えび」の7品目だけです。

つまり、7大アレルゲン以外はパッケージにも公式サイトにも表記されていないことがあり、不安な女性は飲む前にかかりつけの医師へと相談してみてください。

ベルタ葉酸サプリ | 吸収率の高い酵母葉酸を使った葉酸サプリメント

BELTAブランドから販売されているベルタ葉酸サプリは普通の健康食品とは異なり、吸収率の高い酵母葉酸が含まれています。 体内に葉酸を滞在させる時間が長くなり、実際に飲んでみた女性がどんな口コミや評判を ...

続きを見る

はぐくみ葉酸 | オーガニックレモンから搾った葉酸を含む葉酸サプリメント

はぐくみ葉酸は妊活中や妊娠中の女性のことを考え、自然由来にこだわったサプリメントとなっています。 「できるだけ早く授かりたい」「元気で健やかな赤ちゃんを育てたい」と考えている女性にピッタリです。 はぐ ...

続きを見る

ママニック葉酸サプリ | 妊活中や妊娠中に必要な栄養成分を凝縮した葉酸サプリメント

レバンテから発売されているママニック葉酸サプリの中には、モノグルタミン酸型の葉酸が入っています。 天然由来の葉酸は体内への吸収率が50%以下と低く、有用率が下がるからこそ合成の葉酸を使っているのです。 ...

続きを見る

VEGEMAMA(ベジママ) | 無期限の全額返金保証で試しやすい葉酸サプリメント

ほかの葉酸サプリやマカサプリを試してみて変化を得られなかった女性にはVEGEMAMA(ベジママ)がおすすめ。 ピニトールを配合しているなど人気の葉酸サプリとなっていますので、商品の特徴、無期限の全額返 ...

続きを見る

mitete(みてて)葉酸サプリ | 女性の声から生まれたAFCの葉酸サプリメント

みてて葉酸サプリは、妊活中や妊娠中など女性100人の声から生まれたAFCの健康補助食品です。 たまごクラブやpremoなどさまざまな女性誌で紹介されており、5年間連続で楽天ランキングの第1位を獲得して ...

続きを見る

-葉酸サプリメントの基礎知識

Copyright© 葉酸サプリメント.com , 2017 AllRights Reserved.